facebookで簡単に友達検索する方法

facebook 友達検索

 

Facebookは非常に便利なSNSとして話題を呼んでいますよね。実名登録が基本というところも、日本にはあまり存在しなかったSNSとして知られています。

 

そんなFacebookでは、友達を気軽に検索することができる機能があります。それが、「友達検索」です。

 

この「友達検索」は非常に幅広いエリアから探すことが出来ます。

 

たとえば、[出身地][居住地][学校][勤務先]などを指定して選ぶことが可能となるのです。

 

facebook 友達検索

 

この方法を利用することにより、例えば、「○○県の△△市で生まれで、××小学校卒業の人」などと検索することができます。すると、その中からFacebookをしている人から該当する人が選出される仕組みになっています。

 

使い方は簡単で、Facebookの画面の左側にあるメニューから[友達検索]をクリックします。

 

スポンサーリンク

 

そして、自分が選びたい条件で指定することができます(この指定するエリアというのは予めFacebookで決められていますので、その中から選ぶ形になります)。

 

各項目には、既に自分自身が設定してある情報が記載されていますので(○○高校出身ならば、○○高校が記載されている)何も選択することはありません。

 

facebook 友達検索

 

その後[友達検索]ボタンをクリックします。すると、Facebookが自動的に自分自身と関係がありそうな人を抽出してくれます。

 

スポンサーリンク

 

 

facebook → 友達検索できない理由

 

そこに自然に友達候補が出てきますので、自分が探していた人がいた場合には、右側にある[友達になる]をクリックしてみましょう。すると、[友達リクエスト送信済み]と表示されるようになります。

 

facebook 友達検索

 

ここからは、相手がそのリクエストを承認するまで待つことになります。ここで注意点があります。

 

Facebookの友達検索は非常に便利なものであります。ですが、この友達検索をむやみやたらに使い、[友達リクエスト]を送り続けると、Facebookからペナルティーを受けることになります。

 

通常の範囲内で送ることは問題ないのですが、常識を逸したリクエスト送信をするとFacebook側から怪しまれるということです。

 

友達検索をし、リクエストを送信する場合には、誰彼構わずに送ることは控えましょう。ペナルティーを受けた場合には、一定期間リクエストを送信することが出来なくなります。

Facebookで出会いを探す方法!素敵な恋人の見つけ方

facebook 友達検索 facebookの足跡を確認する方法を紹介します。facebookには、訪問者がどんな人であるかを知ることができる「足跡」のような機能は付いていません。実は、友達のみですが、facebookでの足跡を知る方法が存在するので・・・

≫続きを読む

 


他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク


フェイスブックが危ない


facebook足跡




facebook検索の友達関係


facebookの使い方


facebook 友達検索LINEの裏技《子供は見ちゃダメ》